研究.net

研究.net ホーム > 企業R&Dデータベース > 株式会社アクシーズ

企業R&Dデータベース 検索結果詳細

株式会社アクシーズ

企業Webサイトへda

会社概要

事業内容

研究開発

特許

文献


当社グループは、鶏肉生産の基礎は、経験の長さと勘によって成り立つものではなく、常に科学的根拠に裏付けられた技術によってこそ安定的に良質な製品生産が実現できるものと考えております。
 その考えのもと、飼育技術の改良、新しい飼料原料の利用、製品品質の向上、新製品の開発等積極的な研究活動を行っております。
 現在、研究開発は、次のとおり、当社の谷山研究所、食品開発、ラボラトリー及び当社各工場、子会社の技術陣により推進されております。
 当連結会計年度におけるグループ全体の研究開発費は114,807千円であります。

<鶏肉関連>
 谷山研究所は、フロア・ペン方式の鶏飼育試験舎を有し、飼育試験を行い、飼育方法、飼料成分、環境条件、使用原料等の違いが、鶏の飼育に及ぼす影響等を研究し、当社生産部門や飼料設計、製造方法へのフィードバックを行っております。
 以前は、このような試験を実施できる施設が少ないこともあり、他社の試験の要望も多く、受託したケースもありましたが、現在は当社グループ内の試験のみを行っております。
 食品開発は、消費者ニーズに即した新製品の開発及び既存製品の品質向上並びに製造技術の改善等の研究を行っております。
 ラボラトリーは、飼育試験、鶏肉、加工食品、肥飼料及び土壌の成分分析等により、各研究スタッフの試験計画の基礎試験を行い、併せて研究結果の検証を行っております。
 さらに、各部門の技術陣は、当社グループ独自の環境制御機器、加工機械の設計、試作の開発及び鶏糞等の高度化利用技術の開発を行っております。

【研究開発】

鶏肉関連 外食

鶏肉関連

単位:百万円、人
2012年6月 2013年6月 2014年6月 2015年6月 2016年6月
売上高 12,021
(100%)
12,021
(100%)
13,236
(100%)
15,001
(100%)
15,689
(100%)
研究開発費 96
(0.8%)
99
(0.8%)
106
(0.8%)
112
(0.7%)
114
(0.7%)
従業員数 593 615 984 1,032 1,050
()内は対売上高比率

外食

単位:百万円、人
2012年6月 2013年6月 2014年6月 2015年6月 2016年6月
売上高 3,200
(100%)
2,770
(100%)
2,591
(100%)
2,663
(100%)
2,689
(100%)
研究開発費 - - - - -
従業員数 125 114 93 93 90
()内は対売上高比率
※この情報は有価証券報告書から転載しています。
 企業情報については原則として2016年06月期の有価証券報告書に記載されている情報です。
 最新の情報については企業のWebサイト等でご確認ください。
 数値は連結財務諸表より引用しています。地域、事業内容などのセグメントに変更がない場合、
 最大5期前までの推移も合わせて掲載しています。

【PR】  有機化学品の受託製造サービスはWDB機能化学



企業R&Dデータベースへのご意見をお寄せください。

企業R&Dデータベースへのご意見・ご感想を受け付けています。
今後のデータベースの充実や改善に役立てていきます。
送信フォームを開く
PAGE TOP

ホーム
企業R&Dデータベース
研究用語辞典
研究費公募情報
研究イラスト素材
お仕事図鑑
WDB.com 研究職人生をフルサポート
J-GLOBAL
WDB機能化学株式会社

研究.netとはリンクについてサイトマップWDB株式会社Copyright (C) WDB Co.,Ltd. All rights Reserved.

企業R&Dデータベース